みつけちゃったモノ。

色々みつけまっせ!

Apr 10


“理研と小保方さんの対話はこれからも平行線を描き続けるでしょう。お互い話しかけてる相手が違うのだから、当然のことです。業を煮やした理研は博士論文の剽窃などを理由に小保方さんに対し解任などの処分を取ると思います。

その後、小保方さんは一連の過程で得た評価を武器に「世紀の大発見を成し遂げたものの不運と無理解によって潰された悲劇の天才科学者」というロールを演じて行くはずです。博士論文の剽窃というアカデミアにおける大罪は、メディアヒロインになる上でなんの障害にもなりません。

そしてヒロインとなった彼女はメディア文化人兼個人研究者となり「肌が蘇るSTAP美容液」や「STAP細胞効果でみるみる痩せる奇跡のSTAPサプリ」などのビジネスに手を出し、富とと人気と毀誉褒貶を手に入れるわけです。


いや、しかし小保方さん本当に人の心を掴むのが上手いですね。理研の秀才たちが手玉に取られたのも納得できます。

一ヶ月間沈黙を守って世間の動向を見極めた上で渾身の会見を打つ手際もお見事です。研究者としては恐らく下の下でしょうが、政治家としては本当に見事です。”
STAP界隈でこれから何が起こるのか : 戦争だ、90年代に戻してやる (via rpm99)

(via petapeta)


知ってました? どんなアルコール飲料にも人間が必要とするミネラルが13種類も含まれているのを。全世界の人口の1%は常に酔っぱらっているということを。

知ってました? 精子1つにつき、37.5MB相当のDNA情報を持っているのを。つまり、1度の射精で1500TB近い情報を放出していることを。

知ってました? イグアナ、コアラ、コモドオオトカゲのオスには性器が2つあるのを。さらに、カンガルーのメスは性器が3つあることを。タコのオスは、脚の1本を切り離しメスの体内にいれ、どこかに遠くへ泳いでいき死んでしまうことを。

知ってました? 人は平均すると、一生で地球3周分も歩いているというのを。中国人が1列に並んであなたの前を通過していくとすると、全員通過するのに30年かかるということを。

知ってました? パンツを2週間履き続けると、前に1000、後ろに2500、そして股間部分には1万個ものバクテリアがついているのを。

知ってました? iPhoneは売り上げ台数歴代2位だというのを。そして1位はルービックキューブだということを。そしてそのルービックキューブの配置には、約4325京2003兆2744億8985万6000通りもあるということを。トランプのカードをバラバラにして束にすると、その並びは何度やっても今までとかぶることがないということを。その理由は、数式をもちいて計算するとあまりにパターン数が多すぎて同じになる確率がとても少ないからだということを。

知ってました? 黒板消しが発明される前は、パンが使われていたのを。ピーナッツバターに高圧力をかけるとダイヤモンドができることを。8年7ヶ月と6日間、叫び続ければコーヒー1杯を温めることができるエネルギーを放出するということを。

【雑学あれこれ】 (via hakidamechantext)

(via otsune)


“まちを歩く
たくさんの人とすれちがう
だれも「たすけてくれ」とはいわないが
ぼくも「苦しいか」とはきかないが”

how_to_read

ミスキャスト 福間健二 (1949-  )

・詩集『秋の理由』(2000・思潮社)所収

(via ginzuna)

(via petapeta)


“中国における健康被害は大気ばかりでなく庶民が日常で利用する箸にも及んでいる。このほど、上海のレストランで食事をとる客がお湯のなかに割り箸を入れたところ、すぐにお湯が濁ったことがきっかけで、上海青年報が取材を行った。

 取材は上海近辺の浙江省にある複数の割り箸工場で行われた。結果、これらの工場は割り箸を高濃度の過酸化水素で洗浄した後に、石蝋で滑らかにする工程をとっていることが発覚した。工場を出た割り箸は簡易な包装の後に大半は上海の食卓に上っている。 

 過酸化水素は強い腐食性を持つうえ、これらの工場で使われているものに重金属などの有害物質が含まれていると専門家は指摘した。光沢剤に使われる石蝋も人体に蓄積しやすく、結石を促す可能性があるという。

 中国は毎年800億膳の割り箸を生産し、世界各国に輸出している。”
割り箸も有毒 中国製、毎年800億膳 - (大紀元)

(via petapeta)


○一部ではすでに有名らしいんですが、麻生さんのこの話は驚きましたですね。京王デパート新宿店は、「65 歳以下の客は要らない」という大胆な方針の下、今どきめずらしい増収増益のデパートなんだそうです。なんでも社長さんが巣鴨の刺抜き地蔵に通って、高齢者をひきつける方法を探ったんだとか。その結果、巣鴨の商店街では、「店員がお客さんに名前で声をかける」ことを発見した。「かんべえさん、先日買った靴下はどうですか?」という具合に。

○そこでデパートでもお客さんに声をかけるようにした。行き場所が無くてデパートに来ている人たちにとって、これはうれしい。お客に声をかけることは、店員に対する査定にも反映されるようにしているというから念が入っています。それから、「客が迷うから、店内改装は絶対しない」など、高齢者フレンドリーな店作りをしているのだそうです。いちいち当たり前のことばかりなのですが、なるほどこれは流行るでしょう。最近の日本では、やれるはずの話をやれないことにして済ませている例が確かに多いです。

かんべえの不規則発言 (via nkoz) (via tsupo) (via no-where—now-here) (via noboko) (via jinon) (via jinakanishi, yuco) (via gkojay) (via darylfranz) (via count6updown) (via shortcutss) (via shinoddddd) (via petapeta)

最近、筆者が地方で行った経済に関する講演で、参加者の1人がこう質問した。 

「財政救済のための“預金封鎖”はありますか?」

 見た目は60代半ばで、「商店主だ」というその人からの質問を受けたとき、私自身、表現しようもない不安感が体を駆け巡った。率直な感想は、「そこまで心配をしている人がいるのか?」という驚きだった。

 当該質問者は、今年若い息子に商売を引き継ぐために、お金をかけて店を改装し、若い人が入りやすい店にしたいと考えているという。そのための蓄えに心配はない。ところが、「財政悪化がさらに進み、政府が個人の預金を使って、国の借金を帳消しにすることが起きないかどうかが心配」と話してくれた。

 その質問に対し、「今のところ、わが国の政府は“預金封鎖”などは考えていないと思う」と答えたのだが、一般の人々の中で、財政悪化の意識がこれほど高いのかということを肌で感じた。

消費税増税で「17年前の悪夢」は再来しないか?足もとで感じる“意外に冷静な国民感情”の裏を読む|今週のキーワード 真壁昭夫|ダイヤモンド・オンライン (via clione)

(via otsune)


Apr 5
“何でわざわざ図書館を建てて図書を収蔵するか知ってる? 「そんな本保存する必要があるのか」とか言うような本の価値を知らない奴から図書を保護する為だよ。” Twitter / hajimebs (via cokeraita)

(via mitaimon)


“金を払う客が威張れるのは当たり前。だが威張れて当然の立場の人が威張るのは みっともないものだ” 暇人\(^o^)/速報 : 【お客様は神様だ!】なぜ、日本では客が神なのか - livedoor Blog(ブログ) (via plasticdreams) (via vichy) (via kondot) (via ssbt) (via makototz) (via ipodstyle) (via yaruo) (via l9g) 2010-04-22 (via gkojay) (via shrineroof) (via monorainbows) (via yaliang) (via gotouyuuki-text) (via kuriz) (via gotouyuuki-text) (via skamio) (via kiri2) (via goremun) (via dukkha) (via dannnao) (via deli-hell-me) (via mitaimon)

Page 1 of 271